End of the world

新大学生の日常&勉強&競馬日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
中間テストとか。
とりあえず、火曜日かららしいデス。

土日はてきとーに勉強しないと。


昨日が楽しい出来事が数件続いたんで今日は反動でしんどかったかも。


楽しきことは、恐ろしきカナ。


やっぱり、暇人がいいね。

ひまわりの花って、いいよね。



オークスのてきとーな予想は明日UPするかも。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
精神と人間の狭間 第3話
ものには、それぞれマニュアル化された役割があるように思える。

必要とされれば、価値がつけられ、売買される。

必要がなくなれば、価値が下がり、無視される。


使われなくなったものは、いつしか世界から排除される。


それは、人間にも言えることで・・・・



なんとかして、この世界にいる意味を作りたいと時に思う。



って考えのもとで生きているから、実際にいつも感情丸出しで生きているつもりなのだが、なんと俺はポーカーフェイスらしい。


この世界に生き残る為の活路を見出すために、ポーカーフェイスになってしまったのだろうか・・・・


周りに自分の気持ちを伝えないことに何のメリットがあるのだろうか・・・・



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
精神と人間の狭間 第2話


「人生、思い切りが必要だ。」

ある時、親父に言われた言葉だ。

それを言われてから、俺はものすごく精神の切り替えを重視して行動をするようにしている。

そのおかげで、悪い出来事を引きずることは全く無くなった。

気の持ちようとはよく言った言葉だと思う。

ただ、その弊害として、ポーカーフェイスという技能を手に入れた。

もちろん、感情が無くなったワケではない。ただ特別プラス思考でもマイナス思考でもなく、物事は正確に捉えることが出来ている。

常に、最善の行動を取ることに走り、失敗した時の保健もかけておく。いわば日常のコトをマニュアル化してしまっていたのだろう。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

精神と人間の狭間 第1話

「お前の言ってるコトって、全部本気で言ってるように聞こえるぞ。」


「マジで!?ギャグで言ってるつもりなんだが。」


「ああ、声のトーンが一定で単調。なおかつ無表情で、さらにお前の目線がそうさせてるように感じる。」


「目線?」


「あぁ、相手を見つめて逸らさないその目線。今俺を見てるようにな。普通人間は真実でないコトを言う時、どうあがいても動揺する。そうすると、どうしても視線が安定しないはずだが、お前の視線からはそれは感じ取れない。」


「そんなものか。でも、俺が思うに言語を発する際に感情がこもってるかどうかってコトだと思うぞ?感情を押し殺して言語を発しさえすればその言語はリアルに感じられると思うが。」


「それは決して簡単じゃない。ってか、俺には到底できねぇな。俺の知ってる人間の中ではおそらくお前だけだ。」


「俺としては、全ての人間はそれを当然の如くやってるもんだと思ったが。」


「それは、お前自身が持っている技能にお前が気付いてないことによる錯覚だ。お前は並の人間とは違ってポーカーフェイスという技能を持ってるはずだ。」


・・・続く。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

東京少女

http://www.amebabooks.co.jp/tokyogirl/


東京少女を読みました。
某友人に「誰かが『これ泣ける』とか言った本はどうにも読む気にならん」
という話を受けたのでそうは書きませんが
少しずつ分かっていく姫の人生に、ハラハラしながら踏み込もうとする主人公の心情が巧みな表現で書かれてます。
まぁ作者本人は小説家ではないので一部微妙なところはありますが妥協するとしても面白い本です。
2chのスレであることを考えないで読んだほうがいいかもです。




人気blogランキングへ
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ガストゲームズサポー
ターズリンク「アルトネリコ・イリスのアトリエ~グランファンタズム~」公式サイトは
こちらへ