End of the world

新大学生の日常&勉強&競馬日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
東京理科 工 終了
近くの席に模試の成績表に時折名前を見かける人が前の席だったりしましたが。

昨日の出来としてはなんとも言えません・・・数学はこないだよりはマシですが・・・


化学の計算が合ってる気がしねーぜ、ぁぅー。


13は数学、英語、数学ってな時間割。2回目の数学がどーなんだろ。好きなタイプの問題(まぁ、万人受けじゃ困るんだが)が出てくれることを祈るです。うん。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
プチダノンのうた!
♪プチダノンのうた!


プーチダーノン プーチダノンー プーチダーノンはぼーくらのみかた

プーチダーノン プーチダノンー プーチダーノンはぼーくらのみーかーたーーーーーー・・・・・


・・・・ダダッダダダッダダダッダダダダーダダッダダダッダダダッダダダダー・・・


プーチーダーノンをたーべるっとねー せーがおっおきーくなーるんだーよー。

プーチーダーノンをたーべるっとねー げーんきがいーっぱいでーるんだよー。


コーラス(それ!それ!プチダノン!×3、プチダノン、はおいしいよ!)


プーチーダーノンはおーいしいよー プーチーダーノンはおーいしいねー。

プーチーダーノンはよーっつセットでひとーつになってーるからおーっとくーだーよー。


コーラス(それ!それ!プチダノン!×3、プチダノン、を食べ過ぎた!)


プーチーダーノンをたーべすぎてー ごーはんをたーくさんのーこしたらー。

おーかーあーさんにいーわれたよー 「あんた、しばらくプチダノン抜きよー!」ーーーーwwowwwowwow....wwowwowwow....wowwowwow....wwowowo...wwowowow...wwowowo...wwowowow....

ダガダンタカタカダガダンタカタカダガダンタカタカタン!


コーラス(それ!それ!プチダノン!×3、プチダノン、をこぼしたよ!)


プーチーダーノンをまーたたべてー まーたのあーいだにこーぼしーたーよー。

おーねーちゃーんになーめてといったら、顔をー真っ赤にーされっておーっこられたー!


コーラス(それ!それ!プチダノン!×3、プチダノン、はさいこうさ!)






どうにも蛇足感が拭い去れない作品・・・

最後カットしてCM曲にどーでしょ?



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
progressive graph.

ある夢を見ていた。


出現するチャート。それは常に同じ気流を描いていた。


・・・・・・常に増減し続ける・・・・・・・


―サインカーブ。常に-1~1の間で規則的に揺れ動く―


そのことが条件として与えられている。

そのチャートは断続的に進んでゆく。



・・・・・・与えられた条件で進み続けるチャート・・・・・・


「キミは、意志を持っているのかな?」


その座標は2次元のものとして存在しているのだろう。まっすぐ歩く僕と同じ距離の平面に存在していた。

僕と彼は交わることはなく、平行に進んでいる。


―キミは、僕がどう見えるの?

「ある一定の『定められた壁』を超えられない、縛られた存在。」

―僕は、自分がどう動いてるかはワカラナイけど、それはキミも同じ事なんじゃないかな?



『定められた壁』


僕らはいつもは具体的には触れないけれど、ふとそれを感じることがあるだろう。

―そう、キミと僕は似ている。


―共有する次元は違っても、実はほんの些細なことなんじゃないかな?


壁に触れない限りは、常に自由でいられる存在。それはすべてのものに与えられた空間。


―キミは、どう思う?


「そう・・・かな。でも、『限定された条件』には逆らえないよ。ただ、その中で最大限には自由にありたいとは思うよ。」


―そう。だから、キミは僕とともに歩んではならない存在。僕といる限り、その『条件』に縛られてしまうカラ。


―じゃあね。そろそろお別れしよう。バイバイ。




・・・・いつもと変わらない今日が始まる。でも、少しだけ世界が広がったように感じる。






~fin~








何コレ?

落書きにしてもひどすぎるな。ちゃぷん。




人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking


22th, oct.
もう22日か。ヤバイヤバイ。


秋。


だんだん寒くなるってね。


風邪とかには気をつけなきゃね。


時間が経つのはホントに早いもんで。ドラえもんになんとかしてほしいよ。ちゃぷん。


「何もしないをしてるんだよ。」


そんな時間を大切にしたい僕としてはこの時間の経過は非常に酷ですね。


その悲しみは、忘れない。その喜びは、忘れたくない。

その苦しみは、忘れない。その愉しみは、忘れたくない。


時はそんな感情さえも時に無にしてしまう。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

自由への恐怖。
いやぁ、怖い怖い。

やっぱ強制力がないと人間って弱いもんで。


地球はチカラがある。

そのおかげで、人は生きることができる。たとえ望んでいなくても。


こんなに生きるのに都合がいい環境が与えられてるのに、それを素直に受け取ることができないでいる・・・

この先地球がどうなるかはワカラナイけど、どんな終わり方をするのかが気になったりもしちゃうな。


なんていってるヒマがあったら勉強しろって事らしいです、ええ。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

cold fire
いやー、寒いね。

いやー、暑いよ。


寒い寒い。


そうそう、カワカミプリンセスはそんなに印厚くなかったよね。秋華賞
の競馬は強かったけど。


風の子でも風邪を引くんですね。なんたる矛盾。

なんで引くって感じあてるんだろ?前から疑問には思ってたけど。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ある日の暮れ。
暮れ行く空の、あのあどけなさが好きだ。

キレイかはわからない。だけど好きだ。


ありふれた存在の中にもひとつ、輝きを見つけられればそれだけで生きていける気がする。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

やまのぼり。
「高い所に行ってみないか?」

「やだよ。だって、疲れるし。」

「達成感とかすごいんだぞ。」

「やだよ。だって、寒いでしょ?」



ある道を極めると、すでにそこの周りには誰もいない孤独をふと感じる。

「天才トハ孤独ナリ。」

そこに残るのは悲しみか、それとも達成感か。



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ガストゲームズサポー
ターズリンク「アルトネリコ・イリスのアトリエ~グランファンタズム~」公式サイトは
こちらへ